研修会では、【手技研】に伝わる操法を【バランス反射療法】の理論に基づいて講習を行いますほか、オリジナルの操法、腱はじき法、ストレッチ法、バランステーピング等、多彩な内容になっております。
当会では、固定場所、動作の手順のみでなく、
呼吸・方向・操作や動作の目的・症状や歪みによって操法の使い分けられるように
懇切丁寧に講習が行われます。

詳しく、わかりやすい資料の配布がされるのも特徴です!


バランス反射療法研究会では、 偶数月−大阪会場    奇数月−名古屋会場 第二日曜日(例外月 及び 特別宿泊研修もあり)、会員対象とした定例研修会を行っております。


バランス反射療法ブログ(クリックしてみてください)
講習内容などの記述もあります




バランス反射療法研究会公開セミナー



         2014年度公開セミナーのお知らせ

〔大阪セミナー〕   4月13日()上本町 吉野旅館
〔名古屋セミナー〕  5月11日() 名古屋駅南 パークホテルつちや 

※大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じですが、両方出席の場合は レベルを上げて 講習します。

〔講習内容〕
手蛙操法〈拳上回転操法〉 手技研に伝わる操法。仙骨・肩甲骨の捻じれを整え
肩(上腕)の巻き込みを解消し、肩コリや腰痛・自律神経症状に効果がある。

腱はじき法  四十肩・五十肩の即効療法。原因となる腱の拘縮を、腱を弾く事で解消するオリジナル施術法。

五十肩の原因となる腱の拘縮を呼吸と方向を合わせて弾く事で解消する方法の講習させて頂きます。



理論講習  歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について

検査法  歪みの観察と万才検査殿屈検査の実技と検査の目的・意味など


[申し込み方法〕

【バランス療法研究会】まで、 公開セミナー要綱をFaxか電話にてご請求のうえ、添付の申込用紙にてお申込みください。


要綱請求の際は、住所・氏名・電話番号・Fax番号を明記の上 Faxされるか  TELにてお伝えください。

 折り返し、発送致します。




[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366